FC2ブログ
2018.11.13 23:38|旅行 travel & Journey
全旅行記のまとめはこちら



こんばんは。

ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、私は日本全国を主にJRを使って旅行しています。現在のJR乗車率は全線の7割。北海道の北の果てから九州の南端まで、色々行きました。細々と書いてきた旅行記もかなりの分量になってきました。

しかしふと思いました。結局どの路線がおすすめなのだと。
なるほど。確かに旅行記を書き殴るばかりで、一覧にはして来なかった。


そこで今回は、2018年11月現在、私が乗車したことのある中で特にお勧めできるJR路線を簡単に紹介したいと思います。


しかし書いておいてなんですが、面白さや旅情なんてものは、その日の気分や天候・季節・旅行者の出身地などで大きく変動するものです。
例えば私は関西在住なので、どうしても近畿圏の路線の評価は低くなります。都会(というか人混み)も嫌いなので関東の鉄道は軒並み低評価です。北海道なんかはたいてい高評価です。

季節、天候、時刻、年齢、気分、懐具合、混んでいるかすいているか、同行者の有無とお互いの関係、初めてか二度目か、特急か鈍行か。もう何もあてにならない。

このように、このページの内容は非常にあいまいなもの、かつ、完全に独断と偏見に満ち溢れています。どうか真面目に捉えず、生暖かい目で見て貰えたらと思います。
また、路線名と区間が一致していないところがあるかも知れませんがスルーしてください。山陰本線の終着駅は下関駅ではなく実は幡生駅とか、そういう細かい部分は見て見ぬふりでお願いします。


では早速。

続きを読む >>

テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

2018.10.28 15:54|関西・北陸・中国
山陰めぐりパス まとめはこちら

1日目後編 山陰本線と日本海に沈む夕日
 鳥取→三保三隅→米子



続きを読む >>

テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

2018.10.23 23:52|関西・北陸・中国
山陰めぐりパス まとめはこちら

1日目中編 ループ麒麟獅子バスに乗って鳥取砂丘へ
 鳥取駅→鳥取砂丘



続きを読む >>

テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

2018.10.19 22:10|関西・北陸・中国
山陰めぐりパス まとめはこちら

1日目前編 特急スーパーはくとで京都から鳥取へ
 京都→鳥取



続きを読む >>

テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

2018.10.17 23:29|関西・北陸・中国
全旅行記のまとめはこちら


2018年の夏は基本的に本業が忙しくて長期の旅行に出ることが出来ませんでした。しかも今年の夏の京都はもう地獄といって良い酷暑で、最低気温29℃、最高気温40℃なんて阿呆みたいな温度を連発。正直仕事なんて放置して涼しいお家に引きこもりたい一心でした。

それでも蝉の声(今年は暑すぎて蝉すらへばってましたが)を聞いたり入道雲を見たりしていると、「夏だ。どこかへ行きたいな」という気分になってきます。

そこでお手軽に行ける旅行先をいろいろ調べているところ、山陰めぐりパスという企画をJR当局がやっているという情報を耳にして。ちょうど出雲大社と鳥取砂丘は観光してみたいと思っていたので、今回1泊2日で行ってきました。

もちろん観光だけではありません。未乗車路線であったJR因美線とJR境港線にも抜け目なく乗って来ましたよ。因美線は微妙に乗り逃し区間が出来たけどね。


以下旅行記の目次です。




   山陰めぐりパスとは? e5489で山陰めぐりパスを買う方法と使ってみた感想

1日目 前編 特急スーパーはくとで京都から鳥取へ
   中編 ループ麒麟獅子バスに乗って鳥取砂丘へ
   後編 山陰本線と日本海に沈む夕日
 京都→鳥取→鳥取砂丘→三保三隅→米子


2回目 前編 妖怪だらけのJR境港線に乗車
   中編 一畑電車に乗って出雲大社へ
   後編 特急やくもと山陽新幹線こだまで京都へ
 米子→境港→出雲市→出雲大社→松江→出雲市→岡山→新大阪→京都


テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ハル

Author:ハル
旅行好きハルのゆるい日常。
旅行・写真・鉄道・読書など。アウトドア派になりたいインドア派。
 *目指せJR全線完乗*


旅行記まとめはこちら


・JR乗りつぶし状況(2018.6.3時点)
・紛失したスマートフォンをJR大船駅に届け出てくれた方へ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

訪問者

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる