FC2ブログ

JR津山線とJR姫新線に乗ってみた 瀬戸内島めぐりの旅 3日目後編 

2016.08.18 12:32|九州・四国・沖縄
瀬戸内島めぐりの旅 まとめはこちら

瀬戸内島めぐりの旅 3日目後編 JR津山線とJR姫新線に乗ってみた
 高松→岡山→津山→佐用→姫路→京都
1



さて後編では京都への帰路につきます。しかしただ移動として帰るのでは勿体ない。そこでまだ未乗車区間であった、JR津山線JR姫新線に乗って帰りたいと思います。

山陽本線経由よりは明らかに遠回りなのですが、まあいいです。







高松→岡山




1

久しぶりの高松駅。今まで気づかなかったですが、駅舎にニヤケた顔が描かれています。なんだありゃ。

1

うずしお、いしずちなど楽しい名前の列車たちが。
四国は路線も特急も全然わからん。いつか乗りに来ないとなあ。

1

特急いしづち15号です。来年の春に乗ることになるかも。

1

さようならうどん県。

1

14:10 高松 発 JR瀬戸大橋線 快速マリンライナー38号(岡山行き)

1

これから通る瀬戸大橋がよく見えます。海の上にこんな巨大なものをよく作りますね。行きも同じこと言ったかな。

1

1

相変わらず瀬戸大橋はいい眺め!列車で寛ぎながらこの眺めを見られるのは実に贅沢です。
グリーン車の2階から見るとさらにいい眺めだそうですが、普通車自由席でも十分満足できます。

1

15:02 岡山 着

晴れの国 岡山は今日も晴れています。




岡山→津山→佐用→姫路→京都




1

さて岡山からはJR津山線に乗って津山を目指します。岡山から姫路を移動する場合、山陽本線を使うのが普通なんですが、今回は無駄に遠回りする格好となります。(しかし、その岡山→姫路もだらだらと間延びしてかなり長い。)

1

15:11 岡山 発 JR津山線 快速ことぶき(津山行き)

ことぶきってどうぶつの森の村長?の名前じゃ無かったっけ。

1

JR津山線は岡山を出て旭川に沿って北へと進みます。中国山地に分け入る格好。

1

谷間を抜ける路線。山に並行して進むのは高野山と和歌山線の関係に似てます。
にしてもここまで綺麗に並んだ山はなかなか見ないです。

1

弓削駅。なかなか味のある駅。昨今瓦屋根の駅はなかなか見ません。

1

津山が近づくと少し高原のような香りもしてきます。

1

16:17 津山 着

JR津山駅は因美線・津山線・姫新線などのターミナル駅なんですよ。立派です。
これでJR津山線は完乗。津山線は走行中、やたらと右に左に揺れまくるのが特徴的でした。線路がボロいくせにスピードを出すのでちょっとスリルすら感じましたね。

1

こちらは乗ってきたJR津山線の車両。引退が進むキハ40系。JR北海道でおなじみです。

1

次は佐用行きのJR姫新線に乗ります。おう1両編成ね…。
佐用行きのホームに移動する際にちょっと手間取りました。跨線橋が使えないので注意です。

16:30 津山 発 JR姫新線 普通(作用行き)

1

特に理由はありませんが美作という地名は好きです。

1

しかしなかなか山深いところを通ります。とてもこの先に大都会姫路があるとは思えない。

1

車内はこんな感じ。ボックスシートで居心地は悪くないですが、帰宅中の高校生が多数乗っていたので圧迫感はありました。

1

17:27 作用 着

私ずっと佐用のことを「さよう」と読んでいましたが、正しくは「さよ」と読むんですね。
一気に佐用のことを好きになりました。「小夜」、素敵な響きじゃないですか。

1

17:34 作用 発 JR姫新線 普通(播磨新宮行き)

小刻みに列車を乗り換えます。ちょっと面倒くさい。

1

人の気配が全くしない沿線風景を眺めつつ

1

18:02 播磨新宮 着

すぐ次の列車に乗り換えます。

18:11 播磨新宮 発 JR姫新線 普通(姫路行き)

車両の写真は取り忘れていましたが、ここまで来ると姫路の都市圏に入るのでビジネスマンや主婦など、いわゆる都市型の空気に早変わりします。

姫新線は名前の通り「路」と「見」を結ぶ路線ですが、場所によってなかなか異なる顔を持つ路線のようです。

1

山陽新幹線が寄り添ってくると姫路はもうすぐ。

18:42 姫路 着

1

18:56 姫路 発 JR神戸線 新快速(長浜行き)

姫路からはおなじみ新快速の太い流れに身を委ねるだけ。勝負は終わりました。

1

20:29 京都 着

1

家路を急ぐ人々。ゆったりのんびりとした島の風景を見てから、都市に生きる人々を見ると、何とも言えない気持ちになります。




さてこれで、3日目後編 津山線と姫新線に乗ってみたはおしまいです。

瀬戸内島めぐりの旅、実に満足しました。訪れた島は豊島・小豆島・男木島の3つですが、どの島もそれぞれに特徴があって飽きが来ず、大変充実した2泊3日の旅を過ごすことが出来ました!


次の旅は実に3年連続となる北海道です!北海道フリーパスを使って北海道中を駆け巡ります。
お楽しみに。

検証コーナーへ続く

寒霞渓こううん駅駅長「じろう」



にほんブログ村


関連記事

テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

コメント

非公開コメント

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ハル

Author:ハル
旅行好きハルのゆるい日常。
旅行・写真・鉄道・読書など。アウトドア派になりたいインドア派。
 *目指せJR全線完乗*


旅行記まとめはこちら


・JR乗りつぶし状況(2018.6.3時点)
・紛失したスマートフォンをJR大船駅に届け出てくれた方へ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

訪問者

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる