FC2ブログ

音威子府そばを食べるためには、どの列車に乗るのが良いのか? 北海道フリーパスの旅 番外編

2017.01.22 02:07|北海道
北海道フリーパスの旅 in2016秋 まとめはこちら

北海道フリーパスの旅 in2016秋 番外編「音威子府そばを食べるためには、どの列車に乗るのが良いのか?」

1

1


音威子府そばを食べに行った旅行記はこちらをご覧ください。


さて音威子府そばを目的としてJR音威子府駅を訪れる人の50%は「さてどの列車で行こうか」という問題にぶち当たると思います。音威子府駅はなかなか列車の本数が少ないためアクセスが難しく、どの方法で行こうかと頭を悩ませる人は多いでしょう。(なに、車で行く?そんな鉄道ファンの風上にも置けない連中のことは知らぬ)

なお残りの50%は店の営業時間を知らず(調べず)行き当たりばったりで来る人です。いやこれが本当に居るんですよ。駅ノートを見ている限りでは結構な頻度で「店が閉まってた…(><)」という書き込みが見られました。行き当たりばったりの旅も悪くはないのですが、調べたほうがより中身の濃い充実した旅になることは間違いないでしょう。旅行案を作る段階から旅は始まっている、という言葉もあります。(今私が考えました)

現実的に、音威子府などという辺鄙なところは下手すれば二度と来ることが出来ないので、ぜひこの記事を読んでそばを食べて来てください。想像を絶するほどウマイ!訳ではありませんが、確かに思い出に残る美味なソバです。
なお参考にしたのは2016年3月更新のダイヤです。まもなく2017年の新ダイヤに変更されるので、その時はまた新しい記事を書くかもしれません。






始めに




さてまずは手始めに、JR音威子府駅の上り・下りの列車時刻表を確認しましょう。そして絶望しましょう。えきから時刻表 JR宗谷本線

1

下り

1

上り


うわあ………。特急停車駅なのにこれは酷い。下りなんて特急以外では3本しかないじゃないか …。

1

で、ソバ屋さんの営業時間がこちら。水曜日はもともと定休日で論外なので注意。さらに夏場は午前9時半?から開いているようですが、冬季は午前10時開店に変更されることも注意。

さてこの営業時間から、10時~15時30分までに音威子府に来ることが必要と判明しました。そしてそれがいかに難しいか。
所持しているきっぷごとに、立ち回りをまとめてみます。





青春18きっぷや北海道&東日本パスで訪れる場合




要するに特急に乗らず普通列車のみでソバを食べたいという貧乏旅行人向けの話です。

これはもう限られていて、半日潰れることを覚悟したほうが良いです。
①:旭川始発の普通列車に乗る→4~8時間待って普通列車で脱出する。
②:稚内昼前出発の普通列車に乗る→4時間待って普通列車で脱出する。

のどちらかしかありません。

①に関して、「06:02 旭川 発→08:53 音威子府 着」でソバを食べたのち「13:24 音威子府 発(名寄行き)」か「17:07 音威子府 発(稚内行き)」のどちらかで脱出するという案。
②に関して、「10:52 稚内 発→13:21 音威子府 着」でソバを食べたのち「17:07 音威子府 発(稚内行き)」か「17:47 音威子府 発(旭川行き)」のどちらかで脱出するという案。


しかし音威子府駅で4~8時間待つというのはかなり時間の無駄ですので、素直に片道だけでも特急に乗るべきだと思います。
そして片道でも特急に乗るならば、北海道フリーパスを買ってしまったほうが、結局安上がりに済む事も多いです。札幌~旭川の特急誘導もかなり酷いので。





特急列車を利用する場合




いくつかのパターンがありますが、要するに特急に乗ると音威子府脱出が早くなります。

①:旭川始発の普通列車に乗る→2時間待って特急で稚内へ。
②:札幌始発のスーパー宗谷1号に乗る→2時間半待って普通列車で名寄へ戻る。
③:稚内始発のスーパー宗谷2号に乗る→2時間待って特急で稚内へ戻る。
④:稚内昼前出発の普通列車に乗る→2時間待って特急列車で旭川・札幌へ。

の4パターンがあります。

①に関して、「06:02 旭川 発→08:53 音威子府 着」でソバを食べたのち「10:58 音威子府 発 スーパー宗谷1号(稚内行き)」で稚内へ、という案。
②に関して、「07:48 札幌 発→10:57 音威子府 着」でソバを食べたのち「13:24 音威子府 発(名寄行き)」で名寄へ戻る、という案。
③に関して、「07:00 稚内 発→08:55 音威子府 着」でソバを食べたのち「10:58 音威子府 発 スーパー宗谷1号(稚内行き)」で稚内へ戻る、という案。
④に関して、「10:52 稚内 発→13:21 音威子府 着」でソバを食べたのち「15:45 音威子府 発 サロベツ(札幌行き)」で旭川・札幌へ、という案。


このうち②・③は来た方向へと戻るパターンです。
音威子府で折り返すのではなく、そのまま同一方向に進みたいというのなら、①か④のどちらかです。ちなみに私が実際に取った方法は、①です。

①は音威子府到着後30分~1時間の待ち時間がありますが、早朝から行動出来て時間を有効に使えます。
④は稚内からのアクセスは悪くないのですが、ソバが売り切れという事態が発生する恐れがある事に注意。実際に「売り切れていた…」という声も聞かれました。




結論




・おとなしく特急列車を使いましょう。
・旭川始発の普通列車→ソバ→特急で稚内へという①が、一番アクセスも容易でオススメです。
その日は昼過ぎに稚内に着けるので、宗谷岬やノシャップ岬・利尻礼文オロロンラインなどの観光も出来ます。



本当は普通列車がそば食事用に20分くらい停車してくれたら一番楽なんですけれどもねえ


にほんブログ村
関連記事

テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

コメント

非公開コメント

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ハル

Author:ハル
旅行好きハルのゆるい日常。
旅行・写真・鉄道・読書など。アウトドア派になりたいインドア派。
 *目指せJR全線完乗*


旅行記まとめはこちら


・JR乗りつぶし状況(2018.6.3時点)
・紛失したスマートフォンをJR大船駅に届け出てくれた方へ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

訪問者

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる