FC2ブログ

北海道フリーパスの旅 検証コーナー「総移動距離+総運賃はどのくらい?」

2017.04.02 15:37|北海道
北海道フリーパスの旅 in2016秋 まとめはこちら

北海道フリーパスの旅 in2016秋 オマケ 検証コーナー「総移動距離+総運賃はどのくらい?」

1

1

さて無事に旅行記本編を書き終えました。このページでは今回の北海道旅行で一体何キロ移動したのか、また正規運賃はどのくらいかかるのか?を調べます。そして正規運賃と北海道フリーパスの価格(26,230円)を比較し、どのくらいお得だったかを検証します。
ついでに最後に今回の旅行で使った費用をざっくり計算していきます。

では早速。なお計算の都合上、途中下車せず通して乗車したところを分割して計算している箇所があります。実際は遠距離逓減制が適用されるため、少しだけお安くなります。


フリーパス1日目(2日目)


札幌→滝川:2,770円:83.5 km
滝川→富良野→旭川:2,160円:109.4 km
旭川→美唄:2,580円:79.4 km
美唄→幌延:7,780円:278.8 km
幌延→旭川:6,150円:199.4 km

1日目運賃:21,440円
1日目距離:750.5 km


なんと開幕から、この1日だけで北海道フリーパスをほぼモトを取ってしまいました。これはひどい。
この日は宗谷本線を特急で往復しているのでかなり運賃が上がりましたね。



フリーパス2日目(3日目)


旭川→音威子府:2,810円:129.3 km
音威子府→稚内:5,130円:130.1 km
稚内→旭川:7,780円:259.4 km

2日目運賃:15,720円
2日目距離:518.8 km

2日目も宗谷本線に入りましたが、音威子府までは普通列車に乗ったので少し安くなりました。



フリーパス3日目(4日目)


旭川→増毛: 2,160円:97.0 km
増毛→岩見沢:4,140円:133.1 km
岩見沢→釧路:11,660円:503.0 km

3日目運賃:17,960円
3日目距離:733.1 km


岩見沢から釧路まで石北線・釧網線で大移動をしたので距離はなかなかのものです。増毛まで普通列車で往復したぶん、運賃は控えめ?



フリーパス4日目(5日目)


釧路→根室:2,490円:135.4 km
根室→釧路:2,490円:135.4 km
釧路→札幌:8,850円:348.5 km


4日目運賃:13,830円
4日目距離:619.3 km


この日も釧路-根室間を普通列車で往復したので運賃は控えめ。
スーパーおおぞらが運休していなければ早期に札幌に帰れたので、もう少し乗れたかなとも思います。



フリーパス5日目(6日目)


札幌→室蘭:4,290円:136.2 km
室蘭→函館:5,830円:196.5 km
函館→新函館北斗:670円:17.9 km
新函館北斗→函館:670円:17.9 km
函館→新札幌:8,310円:307.8 km
新札幌→苫小牧:2,400円:60.3 km

5日目運賃:22,170円
5日目距離:736.6 km


この5日目が一番運賃が高かった日です。22,000なのでほぼフリーパスと同額。つまりその気になれば、1日でモトがとれるわけです。



フリーパス6日目(7日目)


苫小牧→岩見沢:1,450円:75.8 km
岩見沢→札幌:840円:40.6 km
札幌→函館:8,310円:318.7 km
函館→札幌:8,310円:318.7 km


6日目運賃:18,910円
6日目距離:753.8 km


この日も札幌-函館間を往復しましたが、半日函館観光をしたので運賃は控えめ。
札幌-函館間を2往復すれば30,000円台も見えてきそうです。



フリーパス7日目(8日目)


札幌→新十津川:1,640円:78.1 km
滝川→旭川:2,200円:53.3 km
旭川→南千歳:5,660円:180.8 km
南千歳→千歳:170円:3.0 km
千歳→新千歳空港:350円:5.6 km


7日目運賃:10,020円
7日目距離:320.8 km


フリーパス最終日。飛行機の時間が気になるのであまり乗れませんでした。



1~7日目運賃:120,050円
1~7日目距離:4,433 km



ということになりました。これは色々と酷い。
距離も4,400kmとなかなか。JR全線で2万キロなので、純粋に距離だけで言うと1/5に乗った計算になります。

北海道フリーパスは26,230円なので、10万円近くオトクに乗れたことになります。
そもそも26,000円は一括で払うと少し高く感じますが、1日当たりに直すと3,700円ですもんね。交通費と考えれば高い買い物ではないです。北海道フリーパスの強力さを改めて実感できました。ぜひうまく活用して、お得に特急旅を楽しんでください。

余談ですが、2016年春の九州旅行。同じくフリーパスのハッピーバースデー九州パスを使いましたが、あの時は3日間で98,050 円ぶん乗りました。(定価は20,570円) 九州新幹線は運賃もぼったくり価格なのでかなり高額になっています。そう考えると北海道フリーパスは在来線特急なのでマイルドです。




続いて今回の北海道旅行で使ったお金の総額を概算で求めます。目を背けず現実を知ることも重要。

特急はるか往復:4,800円
新千歳→札幌の運賃:1,070円
往復航空券(空港利用料込):17,980円
北海道フリーパス:26,230円
納沙布往復バス:2,000円
宿泊費:大体30,000円
食費:2,500円/日×7.5日=18,750円
その他雑費・お土産:10,000円

計=110,830円


旅費において大きなウェイトを占めるのは「交通費・宿泊費・食費」ですが、今回は交通費47%・宿泊費27%・食費17%となりました。鉄道旅行なので旅費の半分が交通費になるのはまあ仕方ないかと思います。往復航空券もキャンセル自由のプラス航空券を買ったので、LCCとはいえ17,980円とそこそこ高額。それでも大手航空会社なら往復4万円はするので安いです。

宿泊費は安く済みました。10月の北海道はオフシーズンなのでホテルも軒並み安く、ポイントやキャンペーンを利用することで3000円台~4000円台で宿泊できました。


8日間特急に乗りまくり贅沢旅を満喫して11万円は、そこそこ格安で済んだと思います。実に有意義な、幸せな時間を過ごせました。



にほんブログ村


関連記事

テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

コメント

非公開コメント

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ハル

Author:ハル
旅行好きハルのゆるい日常。
旅行・写真・鉄道・読書など。アウトドア派になりたいインドア派。
 *目指せJR全線完乗*


旅行記まとめはこちら


・JR乗りつぶし状況(2018.6.3時点)
・紛失したスマートフォンをJR大船駅に届け出てくれた方へ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

訪問者

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる