FC2ブログ

真夏の信州に行ってきた オマケ「青春18きっぷはオトクだったのか」&お金のお話

0 Comments
ハル
真夏の信州に行ってきた まとめはこちら

オマケ「青春18きっぷはオトクだったのか」&お金のお話
 

1

1
©google maps


さてこのページでは旅行経路の本来の運賃を計算して、青春18きっぷがどれくらいお得だったかを検証します。
さらに旅行全体でかかった費用の概算も出します。現実は非情である。


1日目

京都→米原:1,140円
米原→名古屋:新幹線利用
名古屋→塩尻:特急利用
塩尻→小淵沢:840円
小淵沢→野辺山:500円
野辺山→小諸:1,140円
小諸→甲府:2,270円

1日目合計:5,890円


青春18きっぷ1回分は2,370円なので、3,520円ぶんお得に乗れました。
思ったより乗ってませんね。やっぱり米原-塩尻間の乗車券と新幹線・在来線特急の特急券を自腹で払ったのが痛かったですか。


2日目

甲府→京都:8,420円

2日目合計:8,420円


青春18きっぷ1回分は2,370円なので、6,050円ぶんお得に乗れました。
2日目は飯田線乗りとおしの関係で一度も改札の外に出ず、乗りっぱなしでした。そのせいで18きっぷ3.5枚ぶんの料金を1枚で利用できました。
このくらい乗るとお得さも感じますね。



最後に今回の旅の費用を概算で示しておきますと、

・青春18きっぷ×2:2,370×2=4,740円
・米原→塩尻の乗車券:4,430円
・米原→名古屋の新幹線ひかり特急券:1,730円
・名古屋→塩尻のしなの特急券:1,080円
・ホテル代:5,184円
・食費:2,000円
・元気甲斐:1,600円
・高原ソフトクリーム:300円
・その他雑費:1,000円



計:22,064円

となりました。乗車券・特急券の類がなければ1万円台で実行できたのに……ぐぬぬぬぬ。



にほんブログ村



関連記事
ハル
Posted byハル

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply