FC2ブログ

関西の未乗車3路線乗り潰し Part2. JR加古川線

0 Comments
ハル
全旅行記のまとめはこちら

関西の未乗車3路線乗り潰し Part2. JR加古川線
 福知山→谷川→西脇市→加古川

1

1
©JR西日本

パート1では福知山線に乗車。終着福知山に到着したところまででした。
パート2では福知山から谷川まで戻り、JR加古川線に乗車します。







福知山→谷川




1

お腹も満たされたので福知山駅のホームに戻ってきました。列車を待っている人は2人だけ。やはりこんなローカル線などガラガラ……

1

などとほくそ笑みつつ後ろを振り返るとそこには列車を待つ大量のお客が。まずい。これは座れなさそう。
この列車は大阪行き連絡と表示されているとおり、大阪へのアクセスに優れた列車です。そのせいでこの混雑っぷり…。

1

14:06 福知山 発 JR福知山線 普通(篠山口行き)

案の定2両編成。座席には座れませんでした。まあすぐ降りるので許しましょう。

1

1

14:46 谷川 着

さっき通った路線なので特に見どころもなく。谷川で下車します。

1

跨線橋を渡って加古川線ホームに向かいます。眼下に見えているのは福知山線の車両。

1

そしてポツンと1両で佇んでいるのが、これから乗る加古川線の車両です。

1

跨線橋を渡って加古川線ホームに到着。なんか福知山線と比べて、明らかに隔離されているような

1

パート1でも触れた加古川線の時刻表を再度。
わたし加古川線ってもうちょっと栄えている路線だと思っていたのですが、何のことはない。どうやらただのドローカル線のようです。

1

1

谷川駅の駅名標と加古川線の車両。1両編成なので田舎に来たようですが、こんなんでも電化されています。
ますます加古川線の扱いが分からなくなってきました。




谷川→西脇市→加古川




1

15:13 谷川 発 JR加古川線 普通(西脇市行き)

列車は谷川を出てすぐに篠山川と並走します。パート1の福知山線に乗っているときにも紹介したあの川です。
篠山川は途中加古川と合流し、加古川として瀬戸内海と繋がっています。その加古川と並走するのが、このJR加古川線。

篠山川の対岸に気になる建物が。石垣を積んだ高台の上にあって、特徴的な建物は旅館のようにも、宗教施設のようにも見えます。

1

気になったので調べてみました。円応教という新興宗教の本部だそうです。
あれだけの立派な建物を建てるには、さぞ多くのお布施が必要となりそうですね…。

1

船町口駅に到着。この辺りまで来ると改札などというものもありません。自動改札じゃないですよ、改札すらないんです。ワンマン運転ですからね。

1

1

1

さて加古川線の特徴というか所縁の一つに、黒田官兵衛が挙げられます。もちろん豊臣家臣で軍師として活躍したあの黒田官兵衛です。
駅名の黒田っていうのは黒田官兵衛から来ているみたいですね。

1

さて加古川線の路線図を眺めていると一際目を引くのがこの日本へそ公園とかいう訳の分からない駅名でしょう。
一応北緯35度線と東経135度線の経緯線が交差する地点で「日本の中心地点」だから、という理由はあるそうです。

今ふと気になったのですが、日本列島の重心や外心はいったいどこになるんでしょうねえ。

1

新西脇駅。次は終着西脇市です。

1

15:42 西脇市 着

谷川から西脇市まではわずか29分でした。たった29分で終着駅という運用もなかなか珍しいかと。

1

跨線橋を渡り、次の列車に乗り継ぎます。右手に見えている列車がそう。もちろん1両編成ですが何か?

1

1

15:45 西脇市 発 JR加古川線 普通(加古川行き)

この写真は乗り換えてすぐ撮影した写真なのでまだ空いていますが、

1

実際はこの混雑で身動きすら取れませんでした。加古川線の旅客需要を舐めていた。まさかこんなに混むとは……。

1

16:31 加古川 着

というわけで外の様子を見る余裕もなく、終着加古川に到着。これにてJR加古川線は完乗です。




以上でパート2.加古川線は終了です。
加古川線の前半はローカル線らしいのんびりとした空気がありましたが、後半は加古川に近づくにつれて混雑が酷くなり苦労しました。やはりただの通勤・通学の近郊路線と言った印象。


さて次は加古川から兵庫に移動。和田岬線に乗車します。


Part.3へ続く


・パート2のスケジュール

14:06 福知山 発
↓JR福知山線 普通(篠山口行き)
14:46 谷川 着

15:13 谷川 発
↓JR加古川線 普通(西脇市行き)
15:42 西脇市 着

15:45 西脇市 発
↓JR加古川線 普通(加古川行き)
16:31 加古川 着



にほんブログ村


関連記事
ハル
Posted byハル

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply