FC2ブログ

北海道&東日本パスでどれだけお得に旅行が出来たか?&お金の話

2018.04.23 20:37|北海道
2014夏 北海道旅行まとめはこちら



さて、今回は検証コーナーということで、2014年夏の北海道一周旅行の際に使った北海道&東日本パスで、どれだけお得に旅行が出来たか?という点を検証したいと思います。

本来かかるはずだった運賃と、実際に支払った運賃の差額を出してみるということです。では早速。



パス1日目(旅行2日目)

札幌→深川:2,160円:106.6 km
深川→留萌:1,070円:50.1 km

1日目運賃:3,230円
1日目距離:156.7 km


1日目は札幌から留萌まで普通列車で移動しました。秘境の留萌線に乗れたのは良かったんですが運賃としては伸びず…。


パス2日目(旅行3日目)


2日目運賃:0 円
2日目距離:0 km


うわぁ………。

2日目はレンタカーで1日移動をしていたので、一度も列車には乗らず。赤が出ています。これはひどい。



パス3日目(旅行4日目)

旭川→北見:3,990円:184.7 km

3日目運賃:3,990円
3日目距離:184.7 km


3日目は旭山動物園を訪れた関係で半日しか鉄道には乗らず。しかし旭川から北見まで、特別快速きたみに乗って長距離の移動をしたため運賃は4,000円まで伸びました。今回の北海道旅行で、一番運賃が高かった日でもあります。



パス4日目(旅行5日目)

北見→網走:1,070円:53 km

4日目運賃:1,070円
4日目距離:53 km


4日目は北見から網走までの移動で終了。網走からはレンタカーを借りたので、運賃はわずか1,000円。ううむ……。



パス5日目(旅行6日目)

網走→釧路:3,670円:169.1 km

5日目運賃:3,670円
5日目距離:169.1 km


5日目も前半はレンタカーでの移動でしたが、昼から釧網線に乗って網走から釧路まで北海道を縦断。運賃も3,670円とそこそこ伸びました。



パス6日目(旅行7日目)

釧路→塘路:540円:27.2 km
塘路→釧路:540円:27.2 km
釧路→帯広:2,490円:128.3 km

6日目運賃:3,570円
6日目距離:182.7 km


6日目は釧路湿原を散策したのち、釧路から帯広まで移動。運賃は3,570円とそこそこな感じ。帯広まで乗り換えなしで移動できるのが助かったなあ。



パス7日目(旅行8日目)

帯広→新千歳空港:3,380円:178.8 km

7日目運賃:3,380円
7日目距離:178.8 km


最終日である7日目は帯広から新千歳空港まで移動。途中観光などを挟まず空港まで直進しましたが、いかんせん乗車時間が短いので運賃は伸び悩み。



1~8日目全体


1~8日目距離:925 km
1~8日目運賃合計:18,910円
北海道東日本パスの価格:10,290円

差額:8,620円 お得!


ふむ…………。

正直、今見るとかなり物足りない乗車記録だと思います。
どの日を見ても運賃でいうと4,000円を超えない範囲でしか乗ってません。この時は鉄道旅行初心者だったこともあって、長時間列車に乗るのはしんどかろうと旅程を控えめに設定した結果なんでしょうが、今だと1日に1万円分くらいは乗らないと満足できない体になってしまったので何とも不満が残ります。

さらにこの旅行では3日間ほどレンタカーを借りて行動していたので、その分列車での移動が少なくなり、運賃も減りましたね。
まったく列車に乗っていなくて赤が出ている日もあります。

いやまあ、それでも払った料金の倍近く乗れているので、十分お得なんですけどね。それに列車に乗るたびにいちいちきっぷを購入したり、金額を気にしたり、という手間が省けたのは大きなメリット。こういうあまり鉄道に乗らない旅行でも、やはり北海道&東日本パスは強力、という結論ですか。





続いて今回の旅行で使ったお金の総額を概算で求めます。目を背けず現実を知ることも重要。

・北海道&東日本パス:10,290円
・はるか往復きっぷ:4,830円
・新千歳空港→札幌運賃:1,070円
・関空~新千歳往復航空券:12,490円
・レンタカー代×2:14,000円
・ガソリン代:5,000円くらい?
・旭山動物園への往復バス:880円
・旭山動物園年間パス:1,020円
・摩周湖・硫黄山駐車場:410円
・網走監獄:972円
・北方民族博物館:550円
・宿泊費:32,330円
・食費:2,000円/日×8日=16,000円
・その他雑費・お土産:10,000円


計=109,842円


まさかの10万円越え。これはアカン。ちょっと贅沢が過ぎました。

特にレンタカー+ガソリンが20,000円近い出費。宿泊費も32,000円とこれまた高騰。その他施設観光が多かったのも地味に効いています。
まあ一応自分を弁護しておくと、まさかこの後に日本中を旅行する事になるとは思ってもいなかったのです。
仕事も忙しいし、お金もないし。この北海道旅行がおそらく最後だろうから奮発しよう、と、そんな思いがあったのです。

実際は最後どころか序章に過ぎなかったわけですが…。まあ使ってしまったものは仕方ありません。これからはなお一層、質素倹約をモットーに旅行していきましょう。


ではまた次の旅行記で。

トップに戻る

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

コメント

非公開コメント

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ハル

Author:ハル
旅行好きハルのゆるい日常。
旅行・写真・鉄道・読書など。アウトドア派になりたいインドア派。
 *目指せJR全線完乗*


旅行記まとめはこちら


・JR乗りつぶし状況(2018.6.3時点)
・紛失したスマートフォンをJR大船駅に届け出てくれた方へ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

訪問者

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる