FC2ブログ

更新で勝手にソフトウェアを削除するWindows10 存在自体が害悪である

1 Comments
ハル
Windows10がバグだらけのゴミOSであることは自明のことであり、日頃から皆さんに多大なストレスを与え、毛根を破壊している事はご承知おきのことだと思います。

私のブログでもWindows 10のゴミ仕様によってWi-Fiとの接続が失われ、Wi-Fiアイコンすら表示されなくなるという恐ろしいバグの解決方法を紹介しており、何千人もの人が同じ症状で苦しんでいることが判明しました。しかしマイクロソフトは一向に対応策を講じることもなく、この状況を放置しています。

Windows10を特にゴミたらしめているのは、頻繁に行われるアップデートかと思います。数時間に渡ってPCを使用不可能にし、そのたびにユーザーは不合理で不快極まる変更点をマイクロソフトから押し付けられるわけです。消費者は毎回の更新で戦々恐々とし、そして最悪の場合はPCが起動しなくなるwindows update。まさにテロでしょう。


これまで私はあらゆるテクニックを総動員し、Windows updateを無効化してきました。そしてこのゴミOSをせめてwin7の下位互換程度には使えるようになっていたのです。



しかし………この度ほんの少しの油断から、windows updateの侵入を許してしまいました。きっかけは光インターネットのプロパイダとの契約を解除し、新しい光インターネットの会社と契約をしたことです。これまでWi-Fiにブロックをかけてwindows updateが侵入してこないようにしていましたが、今回そのことをすっかり失念しており、新しい回線はその措置をしていなかったのです。

ここに目を付けたマイクロソフトは私のPCにWindows 10の更新プログラムを送り込んできました。まさにウイルス以外の何物でもありません。

一度プログラムの侵入を許してしまうと、最早なすすべはありません。強制的に更新が始まってしまいました。仕事中にも関わらず3時間ほどPCがロックされ、再起動が繰り返され、PCに多大な負荷をかけ、ようやく先ほど。更新が終わりました。

まず目に飛び込んできたのがこちらです。



〇〇〇は利用できなくなりました。

このアプリは、このバージョンのWindowsでは利用できないため、

PCから削除されました







お前ホンマモンのウイルスか!!!!!!!

言葉が汚くて申し訳ない。しかし普段は温厚な私も、この言語道断の事態にはさすがにブチ切れました。

しかも今回の更新以後、PCの処理速度が明らかに落ちました。何をするにもワンテンポ遅れたり、見当違いの挙動をするようになりました。


まともなOSも作れないなら、せめて邪魔をするなと言いたい。

・更新を強制するな
・Windows Updateを制御させろ
・コルタナその他のゴミアプリを押し付けるな
・プリインストールアプリを削除させろ
・ユーザーの事を全く考えない意味不明のUIは止めろ
・スタートメニューのUIをwin7の仕様に戻せ
・ユーザーにデバッグをさせるな。バグを潰してから出荷しろ




総じて、Win10ではマイクロソフト側の不便で不快で押しつけがましい機能(しかも無能)に雁字搦めにされています。
アップデートでPCの中身をいじって、勝手にソフトウェアを削除するとかふざけんな。犯罪行為でしょうこれ。


ユーザーは、ただ毎日同じ環境で、安定してPCを使えることを望んでいます。なるべく汎用性があって、互換性もあって、バグやエラーが少なく、快適にPCを扱えることを望んでいます。

一方でユーザーは、MSが押し付けてくる使いにくい無駄な機能など、一切望んではいません。環境がガラリと変わり一からシステムを構築しなおさなくてはならなくなる大型アップデートなど、誰も望んでいません。意味不明なUIに戸惑い、その度にわざわざネットで調べてMSの陰謀を無効化する作業など、したくありません。

なぜこんな存在自体が害悪のOSと会社が存在しているのか分かりません。最早まっとうな企業としての責任すら果たしていません。それどころか消費者と経済活動に大打撃を与えてすらいます。
マイクロソフトは正気なのでしょうか。



はい。ということで今回のアップデートで、私には実害と損害が出ました。どこに訴え出ればいいんでしょうか。消費者庁にでも駆け込めばいいんでしょうか。




2019.2.16追記
バグだらけのゴミwin10に勝手にソフトを削除された怒りの記事を書いて1日が経ちました。
今日PCを起動してみると、Wi-Fiが非常に不安定になっていました。数分おきに接続が切断されたり、1ページを開くのに30秒ほどかかったり、とにかくブチブチWi-Fiが切断されます。まともにブラウジングすることすら不可能です。

最初は新しく契約した光インターネット(Nuro光)のせいかと思って前の光インターネットでWi-Fiを繋ぎなおしてみましたが結果は変わらず。ということはこれはWindows10の仕業です。お前勝手にソフト消すだけじゃなく、Wi-Fiにまで悪影響及ぼすとか終わってるだろう本当に。

半日かかっていろいろ試した結果、今現在は安定して接続できるようになりました。今後は様子見です。

参考にしたウェブサイトを以下に紹介しておきます。Windows10のせいでWi-Fiがおかしいという方は参照してください。

Windows10でWifi(無線LAN)がよく切れる
ニューロ光に乗り換えた後の不安定な回線状況改善について



正直MSに損害賠償を請求したい気分です。

関連記事
ハル
Posted byハル

Comments 1

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/07/06 (Sat) 07:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply