FC2ブログ

ハプニングを乗り越えJR香椎線を完乗 JR九州完乗の旅2日目 後編

0 Comments
ハル
JR九州完乗の旅 まとめはこちら

JR九州完乗の旅2日目 後編 ハプニングを乗り越えJR香椎線を完乗
 桂川→直方→若松→折尾→香椎→西戸崎→香椎→長者原→大牟田→熊本




©google maps

2日目中編ではJR博多南線とJR原田線に乗車。博多南線ではまさかの500系新幹線に乗車出来て大興奮でした。

後編では福岡地区の未乗車路線を一掃します。JR筑豊本線、JR若松線、JR香椎線に一気に乗っていきます。









桂川→直方→若松 (JR筑豊本線・JR若松線)






14:04 桂川 発 JR筑豊本線(福北ゆたか線) 快速(直方行き)

では桂川(けいせん)駅から筑豊本線に戻ります。前回は新飯塚で下車しましたが今回は通り過ぎ、終着直方まで行きます。



14:29 直方 着

桂川からは25分で終着、直方駅に到着です。あ、直方ってなおかたじゃなくてのおがたって読むのか……せめてのうがたでしょ……もうわけがわからないよ。



14:35 直方 発 JR筑豊本線(若松線) 普通(若松行き)

6分の接続でさらに筑豊本線を進みます。
福北ゆたか線は博多から直方までをメインルートとしており、ほとんどの列車は直方が終点となります。私としてはさらに筑豊本線を奥に進みたい訳です。

幸い若松線に直通してくれる列車があったのでラッキーでした。何の変哲もないロングシートだけどね。



15:15 若松 着

ロングシートだったので特に車窓を眺めることもできず、読書をしているうちに終着、若松に到着です。
直方からは40分でした。これでJR若松線は完乗達成です!ついでに原田線・若松線に乗れたため、JR筑豊本線も完乗です!



列車は折尾から若松線に入ったわけですが、若松線はかなりローカル臭のする鉄道です。大幹線である鹿児島本線とほとんど並走しているためお客はあちらに取られ、海へとヨタヨタ進んでいきます。

一方で、駅構内はかなり広々としています。終着駅なので頭端式ホーム1面2線。
これは福岡の鉄道路線の恒例ですが、若松線も石炭の積み出しを目的とされた路線です。だから駅構内も広いし、駅のすぐそばは日本海。



さて若松に特に用事は無いので折り返すか…と思って列車を眺めていたんですが、側面に大きくDENCHAとか書かれています。
おもちゃっぽいけど何が言いたいのかな?意味不明です。



15:27 若松 発 JR筑豊本線(若松線) 普通(直方行き)

12分の滞在で若松とはさよならです。若松って結構好きな駅名ですが、そういえば福島の会津若松は福岡に若松駅があるから会津を付けたんでしたっけか。ここが元祖?



ところで列車内の案内表示パネルに、面白い情報が表示されていました。蓄電池と表示されています。ほう?この列車には蓄電池を搭載しているんですね。電池からの電力で照明を点灯させているようです。
電池のエネルギーで空調・照明を動かしています。

ま、所詮電池なので期待はできません。補助電力程度には使えるのかな…。



ただいま電池のエネルギーで走行中!!

なんと蓄電池からの電力で列車を動かしているようです。期待できないとか言ってゴメン。

実は今私が乗っている列車はJR九州BEC819系電車と言い、蓄電池を搭載した電車です。
先ほど見かけたDENCHAというのは「DUAL ENERGY CHARGE TRAIN」の略らしく、文字通りデュアルなエナジーで走ります。つまり「架線からの電力で走るモード」「蓄電池からの電力で走るモード」の2つの動力が使えるわけです。

なるほど電車電池がかかっているのか……意味不明とか言ってゴメン。


これ地味に凄くないですか?画期的な発明じゃないですか?
電化された路線も非電化の路線も関係なく侵入できます。電池なのでそんな大きな容量は無いんでしょうが、この発想が面白い。JR九州の企業努力がうかがえて、ちょっと見直しました。



15:43 折尾 着

画期的なデンチャに乗れて良かったです。折尾で若松線は終了。ここからは鹿児島本線に入ります。




折尾→香椎 (緊急事態発生!!!)





折尾駅なんですが、新幹線の駅かと思うほど近代的な駅でした。ローカル線のボロ駅ばっかり見てるから目が回りそう。



15:47 折尾 発 JR鹿児島本線 区間快速(荒木行き)

しばらく鹿児島本線を走ります。今度の目的地はJR香椎駅。


ここでハプニングが起こりました。実はね、若松駅に着いた時からな~んかおかしかったんです。今思えばそこで行っておけば良かった。
列車に乗ってから襲ってきました。


お、おなか痛い………(´;ω;`)


アカン系の痛みです。我慢とかそういう事を出来るレベルではない。ギュルルルルルルと腸が喚いています。
な、なんか変なもんでも食べたか?………あっ。



そうです。犯人はあの豚骨博多ラーメンです。臭いとは思ったけど、やっぱり素人が食べてはいけなかった。訓練された博多人じゃないと腸が耐えられない。



ここで列車を降りてしまうと接続の関係で、今回の旅行では香椎線に乗れない…。くっ、やはり私は香椎線に永久に乗ることが出来ないのか…。
しかしこのままでは「鹿児島本線で脱〇事件発生。列車運転見合わせ中」と今日の夕方のニュースで乗ってしまう……SNSで晒されてしまう……。


脂汗をかきながら顔面蒼白でした。パニック状態でした。香椎線とかどうでもいいからとにかく楽になりたい。
もうホンマに我慢できない。次の駅で降りよう。そう決意しました。



しかし神は私を見捨てませんでした。赤間駅に到着して、車掌からのアナウンスが入ります。

「えぇ~この列車は赤間駅で4分、停車をいたします。お客様にはお急ぎのところ~」

コレダ!!!!!

このチャンスを逃してなるものかと、荷物をムンズと掴んでトイレに全力疾走です。そして個室に駆け込んで…-------平和は保たれた。

写真は戦いを終えた私がまた全力疾走で列車に戻るときに撮影したものです。私が駆け込み乗車をしたすぐ後、列車は発車しました。ま、間に合った……。



16:31 香椎 着

命からがら香椎駅にたどり着くことが出来ました。ニュースにならなくて良かった。SNSに晒されなくて良かった。私は……勝利したのだ。


……これ、今思えば電車の中にトイレあったのでは?と。冷静になって考えれば思いつきますが、列車の中のトイレなんて普段滅多に利用しないのですっかり失念しておりました。あんなに焦る必要無かった…。
あと、犯人は間違いなく豚骨ラーメンです。というか今日アレしか食べてないし。旅行客の方はホンマに気を付けて下さい。かなり獣臭がするので初めて食べる初心者にはちょっとキツいかもです。体質に合わなかったら私のような目に合う可能があります・・・。





香椎→西戸崎 (JR香椎線)





16:38 香椎 発 JR香椎線 普通(西戸崎行き)

さっき香椎線なんかもうどうでもいいと言ったな。あれは嘘だ。

お腹もスッキリしたので気を取り直してJR香椎線に乗っていきます。香椎線は海のそばを通るだけあって、列車の側面にアクアライナーと大書してありました。



1日目前編でも言いましたが、香椎線は海の中道という巨大な砂州の中を通っています。
車窓には何やら怪しげなクレーン(?)が大量に乱立していました。石油でも掘ってるの?それとも地盤沈下対策とか?



地名の通り、海ノ中道という駅もあります。駅は絶賛工事中なのでちょっと野暮ったい感じになっていますが



どうやら来るシーズンを選ぶとこんなナイスな景色が待っているようです。そういえば海ノ中道駅のすぐ近くにはマリンワールドがあるんですよね。
イルカショーが有名なあのマリンワールドです。最近海遊館に行ったけど、水族館って結構楽しいんですよねえ。ウワーッ!!



こちらがJR香椎線から眺める博多湾です。車窓左側は一面海、右側は砂丘と、乗っていてなかなか楽しい路線です。
冷静に考えたら天橋立に鉄道が通ってるようなものですからね。地盤とか大丈夫なのかな。



香椎線の車窓からはまさに福岡空港に着陸せんとする飛行機の姿も見えました。昨日、私はあそこからこっちを見ていたわけです。
やはり大都市のど真ん中に向かって高度を落とす様はちょっと肝が冷えます。パイロットとか福岡空港に降りるのは嫌でしょうね。



17:02 西戸崎 着

香椎から24分で、列車は終着、JR西戸崎駅に到着です。さいとざきと読みます。

西戸崎駅周辺は意外なことに、結構宅地化が進んでいます。それに志賀島という小さな陸繋島へ繋がっているので、お客さんは結構いました。終着駅についてみな家路についていきました。




西戸崎→香椎→長者原→大牟田→熊本 (JR香椎線・JR鹿児島本線)





17:07 西戸崎 発 JR香椎線 普通(香椎行き)

さて私はといえば、やっぱり乗ってきた列車でそのまま折り返します。西戸崎の滞在時間は5分。達者での。

さてここからは巻いていきますよ。



17:31 香椎 着

17:37 香椎 発 JR香椎線 普通(宇美行き)


香椎線は
① 長者原~宇美
② 香椎~西戸崎

に乗ることが出来ました。そしてようやく最後に残った
③ 香椎~長者原

に乗車します。香椎線という一つの路線を、3回に分けて乗ることになるとは想像だにしていませんでした。どうしてこうなった。



17:52 長者原 着

18:00 長者原 発 JR福北ゆたか線 (篠栗線) 普通(博多行き)


さて特に語ることもなく、香椎~長者原間に乗車できました。これでJR香椎線は完乗達成!!
あとは本日の宿を取っている熊本に向けて移動を開始します。





19:29 大牟田 着

あれから吉塚を経由して大牟田まで到着しました。
大牟田は日本最大級の規模を誇った三井三池炭鉱があった町です。そのため「石炭の町」としてPRしているらしく、駅にも本物の石炭が展示してありました。ちゃんとケースに入って保管してあります。

そういえばJR北海道の釧路駅にも石炭が展示してありました。あちらは野ざらしで手に取ることも出来るので触ってみるのも一興かと。



19:36 大牟田 発 JR鹿児島本線 普通(八代行き)

まだ本日の宿には着きません。大牟田から鹿児島本線の列車に乗り、さらに南下します。

ジミ~に、鹿児島本線の鳥栖~熊本間は、未乗車区間なのです。前回の旅行で九州新幹線に乗ってぶっ飛ばした影響です。
ゆえにここからは未乗車区間です。が、もう日没後で真っ暗!車窓からは何も見えない!


厳密な話をすると、私の理想とするJR全線完乗とは、明るいうちに乗る必要があります。真っ暗で何が何やら分からない夜間の通過は、本当は完乗とは認めがたい、というのが正直な心情です。

しかしどう時刻表をこねくり回しても鳥栖~熊本間を明るいうちに乗ることが出来ませんでした。見逃してください。今度熊本に行くチャンスがあれば、忘れずに乗ってきます。





20:25 熊本 着

さて長者原から2時間半ほどかけて、本日の宿泊地、熊本に到着です。さすがに疲れた。今日も疲れた。連日16時間ほど列車に乗っていてもうクタクタです。

熊本駅ではくまモンがお出迎えしてくれました。くまモンに会うのも3年ぶりですか。久しぶり。



20:51 熊本 発 熊本市交通局 普通(健軍町行き)

実は今日の列車はまだ終わりません。これが本日の最終列車、熊本市電の路面電車です。

今日私が取っているホテルが熊本駅からちょっと離れていて、路面電車を使ってアクセスすることになりました。



路面電車の中は博物館に展示してありそうな感じのレトロな雰囲気です。昭和の雰囲気が漂う列車が今でも活躍しています。ちょっと非日常で楽しい。床なんかミシミシ言ってますよ。

ところで、本来私の旅では中核都市の駅近くのホテルを取ります。駅からさらにバスとか路面電車とか、普段なら絶対にお断りです。
ですが今回はお気に入りのホテルに泊まるために無理しました。なお運賃は170円ですが、九州満喫きっぷを持っているのでフリーパスで乗車できます。



21:02 辛島町 着

そのままからしまちょうと読みます。ところで熊本に着いたときから薄々気づいていましたが、かなり強い雨が降り始めました。気象庁め……ホテルに急ぎます。





ホテルを探して彷徨っていたんですが、なんかいかがわしい通りに迷い込んでしまいました。
この辺りはそういうスポットなのかな?幸い大雨なので人気も少なく、身の危険を感じるようなことはありませんでしたが。





ということで無事に本日のホテルに到着です。ホテル名はコンフォートホテル熊本新市街。

いやね、私最近釧路で初めてコンフォートホテルに泊まったんですが、かなり気に入ったんです。朝食の質がビジネスホテルの中では断トツでイイ。
全室禁煙ルームというのもいい。今時喫煙とかありえんです。

写真は朝食スペースですが、詳しいことは明日の朝、紹介します。なお宿泊費は5,400円でした。ビジホとしては普通。




さて2日目後編はここで終わりにします。
後編ではJR若松線、JR香椎線などを完乗。ハプニングも乗り越え、半分死にかけながら熊本までたどり着きました。

この日も5時46分発の始発から21:02まで、15時間半ほど列車に乗り続けています。時間も時間ですが、なんと1日で21回も列車を乗り換えています。もう滅茶苦茶です。


1・2日目で頑張ったご褒美として、3日目からは少しスケジュールに余裕ができてきます。
3日目では熊本の未乗車路線、JR三角線に乗った後、肥薩おれんじ鉄道に乗車します。


最後に2日目のスケジュールを乗せていきます。この日もキツかった・・・。

05:46 佐賀 発
↓JR唐津線 普通(西唐津行き)
06:47 山本 着

06:51 山本 発
↓JR筑肥線 普通(伊万里行き)
07:33 伊万里 着

07:40 伊万里 発
↓JR筑肥線・唐津線直通 普通(唐津行き)
08:33 唐津 着

09:00 唐津 発
↓JR筑肥線 普通(西唐津行き)
09:33 西唐津 着

09:08 西唐津 発
↓JR筑肥線 普通(筑前前原行き)
09:51 筑前前原 着

09:56 筑前前原 発
↓JR筑肥線・地下鉄空港線直通 普通(福岡空港行き)
10:36 博多 着

11:17 博多 発
↓博多南線 特急(博多南行き)
11:25 博多南 着

11:44博多南 発
↓博多南線 特急(博多行き)
11:54 博多 着

12:23 博多 発
↓JR鹿児島本線 快速(久留米行き)
12:43 原田 着

13:00 原田 発
↓JR筑豊本線 代行バス(桂川行き)
13:46 桂川 着

14:04 桂川 発
↓JR福北ゆたか線 快速(直方行き)
14:29 直方 着

14:35 直方 発
↓JR福北ゆたか線・筑豊本線直通 普通(若松行き)
15:15 若松 着

15:27 若松 発
↓JR筑豊本線(若松線) 普通(直方行き)
15:43 折尾 着

15:47 折尾 発 
↓JR鹿児島本線 区間快速(荒木行き)
16:31 香椎 着

16:38 香椎 発
↓JR香椎線 普通(西戸崎行き)
17:02 西戸崎 着

17:07 西戸崎 発
↓JR香椎線 普通(香椎行き)
17:31 香椎 着

17:37 香椎 発
↓JR香椎線 普通(宇美行き)
17:52 長者原 着

18:00 長者原 発
↓JR福北ゆたか線 (篠栗線) 普通(博多行き)
18:10 吉塚 着

18:17 吉塚 発
↓JR鹿児島本線 快速(大牟田行き)
19:29 大牟田 着

19:36 大牟田 発
↓JR鹿児島本線 普通(八代行き)
20:25 熊本 着

20:51 熊本 発
↓熊本市交通局 普通(健軍町行き)
21:02 辛島町 着


トップに戻る

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

関連記事
ハル
Posted byハル

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply