FC2ブログ

Windows10 Intel HDグラフィックス環境下で、マルチディスプレイの上下左右の位置が変えられない問題

0 Comments
ハル
私事ですが最近PCを買い替えました。
win7からwin10機に変えたところ色々勝手が違って困惑しております。

UIはClassic Shellをインストールすることでwin7とあまり変わらない環境を作れるんですが、どうにも出来なかったのがマルチディスプレイ。(デュアルディスプレイ)

いや、普通にマルチディスプレイには出来るのです。ただマルチディスプレイって、2つめのディスプレイの場所を、上下左右斜めと任意に変更出来ますよね。

1

こんな風に右側にしたり。

1

こんな風に下側にしたり。

win7ではこれは簡単に設定出来ていたのですが、win10にしてからこの第2ディスプレイの場所の変更が効かなくなってしまいました。
変更して設定を保存しても、 その変更が拒否されました。エラーメッセージは正確には覚えていないのですが、「現在の設定は利用できません」みたいな感じだったかと。

マルチディスプレイの位置関係って、細かいようで意外と気になるものです。
実際のディスプレイの場所と一致させたいという人もいますし、私は第2ディスプレイは下に置きたい派です。
右側に置くと、ウィンドウの閉じるボタンを押すつもりが第2ディスプレイのほうにカーソルが移動してしまってイライラ、ということが何回もあったからです。

精神衛生上よろしくないのでずっと解決方法を探していたんですが、先ほど偶然解決しました。

ネットで検索をかけても解決方法がヒットしなかったため、一応メモとして残しておきます。
同じ症状に悩まされている方の手助けになれば。




結論から言うと、Intel HDグラフィックスと干渉しているのが原因だと思われます。
OS側でディスプレイの位置を変更しても、オンボードのグラフィックボード側の位置が変わっていないことで二つが干渉して、変更が拒否されたと考えられます。そんなことが実際起こるのかは知りません。

そこで、まずはIntel HDグラフィックス側のディスプレイ設定を変更しましょう。

① デスクトップで右クリックして、Intel HDグラフィックスのアイコンのついた「グラフィックス・プロパティ」をクリックして、インテル HDグラフィックス・コントロール・パネルを開きます。

1

② ディスプレイ>マルチ・ディスプレイで、右側のディスプレイの配置を確認します。ここで、自分の設定したい位置に、ディスプレイを配置します。

1
(例えば第2ディスプレイを下にしてみました)

③ 右下の「適用」をクリックします。
 ※ここでウィンドウを閉じてしまってはダメです。変更が適用されません。


インテル HDグラフィックス・コントロール・パネルを閉じないまま、デスクトップで右クリックして「ディスプレイ設定」をクリックします。

1

⑤ ディスプレイのカスタマイズ画面で、先ほどインテル HDグラフィックス・コントロール・パネルで設定したのと同じようにディスプレイを配置し、適用します。
 すると今度はエラーメッセージが出ず、適用が認証されます。


1


このように、OS側とオンボードのグラフィックスボードの両方で同時にディスプレイの配置を変更したところ、変更が適用されました。

いまいち再現性に乏しいのですが現に私はこれで直ったので、もし同じ現象でお困りの方がいたら、試してみてください。
最後に私のPCの環境を書いておきます。参考になれば。



【初期導入済OS】:Windows 10 Home 64bit
【プロセッサー】:インテル Corei7-5500U プロセッサー
【プロセッサー動作周波数】:2.40GHz
【三次共有キャッシュ】:4MB
【メインメモリ(RAM)容量】:8GB PC3L-12800 DDR3L (4GB×2スロット)
【HDD】:SSHD (500GB HDD 7200rpm + 8GB NAND型キャッシュ)
【内蔵GPU】:Intel HD Graphics 5500
【ビデオ・チップ】:AMD Radeon R7 M260 グラフィックス
【ビデオRAM容量】:最大2 GB
【ディスプレイ】:LED バックライト付 14.0型 FHD 液晶 (1920×1080ドット、1677万色、16:9)

この構成で税抜き6万円を切るんですから、とんでもない話ですよね。
関連記事
ハル
Posted byハル

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply